株式会社Remado

電力自由化のしくみを知ろう

428 views
約3分

電力自由化は15年以上も前から始まっていた!?

実は、電力の自由化の歴史は、既に2000年よりスタートしています。

1990年代の円高や世界的な規制緩和の流れを受けて、世界的にみて高水準だった日本の電力の供給価格について、世界的に遜色のないコスト水準にすることを目指して、
経済産業省の主導で、様々な制度改革が計画されてきました。

その改革の本丸が、電力の自由化、つまり電力会社の選択肢を増やし、企業や個人など電力の需要家が自由に選べるようにすることだったのです。

これまで東京電力や九州電力など既存の電力会社が独占的に供給してきた電力でしたが、規制緩和によって民間企業など新たな電力供給の担い手の参入を促し、
消費者にとって電力の購入先の選択肢を増やすことで、電力会社間での競争を生み、電力の安定供給や、電気料金の低下を目的としています

ただし、一気に電力の全面自由化を行ってしまうと混乱が生じかねないため、段階的に自由化の対象を拡大していくことにしたのです。

自分のライフスタイルや価値観に合わせて電気が選べる!
2016年4月1日以降、ついに電力の小売りが全面的に自由化され、業種を問わず様々な事業者から電気を購入できるようになりました。
事業所によってこんなサービスもあったりします。
・昼夜時間別料金のプラン・再エネ発電中心のサービス
・使用量に応じてポイントがもらえるサービス
・省エネ診断によって、使い方を「見える化」できるサービス
・ガスとのセット割引料金プラン
・携帯電話とのセット割引料金プラン
そのほか様々なお得なサービスを展開しています。

なかでも株式会社Remado(リマド)で取り扱う新電力は、とてもシンプルで、申し込みを行えば電気料金が割引されます。
また、Web明細を導入しており電気料金の「見える化」が可能なのもおすすめポイントです。
ガスとセットで・・・携帯とセットで・・・のような条件がなく、単純に料金を安くできるところが魅力であり、人気の理由となっております。
みなさまもリマドで新電力にして、お得な生活に切り替えませんか?

株式会社Remado(リマド)
熊本市中央区神水2丁目10-23-3F
TEL.096-285-1063
メールでのお問合せはこちら

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)